上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まとめサイトに有藤の昔絵が小っちゃく使われているとサカナが教えてくれてビックリ。

【画像あり】「男が化粧をすると、こうなる」すげえええええええwwwwwwwwwww

いやキラ様もアスランも化粧なんぞせんで十分。
てかそれ用の転載じゃないんですけども。
その中の【骨格の違い モンゴロイドとコーカソイド 】的なコメ。

そのページを見ていたのは自分が先だったのに、自分の絵とは全然気付かずw
タイトルにも書いてあるけど練習絵だったんだよ~そんなヘタピぃ絵使わないでよ~ww


元絵はちょうどモンゴロイド(キラ様)とコーカソイド(アスラン)が並んでる絵だったw
しかし自分的にはふたりの横顔・骨格にビタイチ相違はない。
ときどき輪郭コピーして描いてるもん。
公式でもよくやってる手法だしねw

て、この画像「可愛いとされる絵の骨格」がテーマでしょ?
アスランでいいのかな?
もっと可愛い絵が世の中にはたくさんあるのに、なぜこの絵を選んだ。


あー塗りが甘い!描き直させてくれ!>
スポンサーサイト
キラ roughこの顔この姿勢のキラ様なら
いつ何時でも描ける。

イコール

これ以外は描けない。。。


そしてやっぱり
オーブ服、オーブマークが好きv
最近のアスランはよくカガリと一緒にいて、よく抱っこなんかもするけれど
大抵内心ではキラのことを考えている。悪ーい。

せっかくアスランがこっち側に来てくれたというのに、
むしろ離れ離れの頃の方がお互いのことを考えていたような。

もっとアスキラをっっ!!!

そりゃラクスの太ももは大変よろしいですが、
そりゃアスランに「太ももに縋らせて」とは言えないでしょうが、

もっとアスキラをっっっっ!!!!!

せっかくお互いに生きててせっかくまた一緒にいられるのに、それでいいのですか?!

もっとアスキラをっっっっっっ!!!!!!!

リマスターはアスランの株を上げるため、
アスキラ度を上げるために作っていると思っているのですが・・
違いましたかしら。



でもって、
未だにこの頃のキラたんが何に衝撃を受けて何を悩んでいるのかわからないのです・・・。
初回OAのときから観てるのですが。
クルーゼ隊長は、キラに対しては完全な八つ当たりだし。
まあムウさんに対してもそうなんですが。
この件についてはキラたんにしてやれることはないよ。・・ね?
2011.10.01 空腹キラ様
オーブマークのないオーブ服はクリープを入れないコーヒーのようです!(古

クリックでひとまわり大きい画像へ。
キラ様
仕上げにレイアウトをしている際、間違って横方向変倍してしまったら
そっちの方が正しいような気が;
元絵よりも横方向にふくよかなキラ様です。
この絵、これでおかしく・・ない・・よ、ね??;;

仕上げ前にサカナが「アスラン、お腹すいた・・」と声をあててくれたのは
元絵のキラ様はやつれていらっしゃったからか;


追伸:10/23 COMIC SPARK、新刊は多分・・・・;
在庫切れだった『あすたまPLUS』をCD-ROMにて再版しました。
これでまた『あすたま++』と続けて小説をお読みいただけますので、
是非セットでのご購読を検討していただければ幸いです。

あすたまPLUS CDROM


また、『Athtamaniana.』『カタマりたいの』のCD-ROMも
再版しましたので、ご興味ございましたらよろしくお願いします。

お申込はこちらから

せっかく5月に新刊も出したことだし、ということで
珍しく8月の東京のグッコミに申し込んでみました。
どうせならここでも新刊出せたらいいなあと思うのですが、
予定は未定。えへ。
詳細は日程が近くなってから改めて告知しますね。


夏コミ委託のお願い
ところで、今度の夏コミで当サークルの本を
委託してくださるサークルさん、いらっしゃいませんでしょうか・・・?
新しいほうから一冊だけ、とかでも結構ですので、
ご検討いただけると大変ありがたいです。
夏コミに参加されるサークルさんでしたら、
普段活動していらっしゃる地区はどちらの方でもOKです。

本件に関してのお申し出、ご質問等は、
左のCONTACTよりお気軽にどうぞよろしくお願い致します。
Kiratama+表紙



新刊『Kiratama+』¥400+送料¥80=送込480円 >YUYSHOP ZGMF-X20A Cart

キラ様の仕事の妨げになるものは色気か食い気か?
キラ様のBDネタ、アスランのなぞの紫の呪縛他、ギャグ漫画only。
『あすたま++』出演のコエムシも再登場!<待ってません

いつものノリでアスキラ+シンのマンガばっかり本。
アレ描写は(あんまり)ありませんがソレ前提の15禁です。
清らかなオトモダチにはオススメ出来ませんw

-----------------------------------------------------
■5/8追記■

5/3にお立ち寄り下さった方、お話して下さったかた、差し入れ下さった方、
皆々様どうもありがとうございました。

チャレマの新仕様が少々使いづらく感じるので、FC2のお買い物ページを新設しました。
あちらも後日更新しますが、とり急ぎ通販ご希望の方はこちらからのお申し込みをお願いします。
また、もし不具合がありましたら、お手数ですがご一報お願いします。

お蔭様で『ai no katamari』と
『カタマりたいのCD-ROM』、
『Athtamaniana.CD-ROM』は完売しました。再版については検討中です。

『あすたまPLUS』の在庫も極少のため、通販ご希望の方はお早めにお申し込み下さいませ。
こちらは『あすたま++』にばっちり続いているので、未読の方は二冊まとめて是非!
よろしくお願いします。


ガンダムエース2011年5月号平井さんのアスキラ

やっぱり紫w やっぱりv

束の間の休息をふたりで過ごす、というシチュだそうですw

平井さんがアスキラちゃんを描いて下さると嬉しいですねv
こちらに載ってます↓

GUNDAM A (ガンダムエース) 2011年 05月号 [雑誌]GUNDAM A (ガンダムエース) 2011年 05月号 [雑誌]
(2011/03/26)
不明
商品詳細を見る


GAは買ってないんですが、それを知ってる友人が送ってくれました。
ありがたい~。持つべきものは友ですねっ!

キラ様のお尻がたまんねっす。
右手も好きvvああんv
遅ればせながら、イベントお疲れ様でした。
あいにくの天候にもかかわらず、一日無事に過ごせてよかったです。

わざわざお訪ねくださった皆様、ありがとうございました。
お話してくださった皆様、ありがとうございました。
差し入れまで頂戴して恐縮です。どうもありがとうございました。おいしく頂きましたv
たまにしか出てないけど、やっぱりイベントは楽しいです。
さびしんぼのくせに腰の重い私達ですが、どうぞまたかまってやって下さいませ。


新刊 『きら*たま』 のご案内
発行日:2011/2/11 B5・FC表紙オフ・p72 18禁(ご注意下さい)
誌代¥900+送料¥80(240g)=合計¥980

きら*たま表紙




表紙〜

『ぷち*たま』と
微妙にあちこち
違います。
お暇な方は
探してみてね

 *郵便振替、クロネコヤマトのメール便発送の場合に限ります。
 *YUYSHOPの住所をご存知で、やむを得ない場合に限り、
  郵便為替のお申込は送料込¥1000にて承ります。宛名シールもお送り下さい。

2010年9月発行の『ぷち*たま』は年齢制限なしでしたが、
『ぷち*たま』完全版にあたる『きら*たま』は18禁になりました。
『ぷち*たま』をお買い上げの18歳未満の方で、
「続き読めないんですけど!凸(`皿´x)」という方は左柱の「CONTACT」よりご一報下さい。
対応させて頂きます。

お買い上げはこちら(お買い物カート)よりお願い致します。
グッズの紹介はこの記事の下(前の記事)にありますので併せてご覧下さい。


きら*たま本文見本

有藤は今回マンガ担当で、人類にはまだ早すぎる(?)
キラ様超越言動ネタ3本+バレンタインネタ2本。
川魚は小説担当で、キラ様との愛の巣を巡る悲喜劇を
アスランが語る読切『アスラン、物語る』1本+WEB再録1本。

小説チョイ読み↓

 シンは、キラの了解さえ取れればなし崩しに俺まで動かせることを、ここ数日の経験上知っているのだ、生意気な。だからわざと俺を通り越してキラを誘う。
 ちなみに俺はゲーム機の類は持ってないし、ゲームにもあまり興味がない。
キラ自身は学生時代までは結構ゲーマーだったそうだが、さすがに戦争を挟んで以来最近までずっと忙しくて、ゲームそのものからは遠ざかっていたようだ。事実、好き勝手やりたい放題出来るこの家にいる時ですら、ゲームに付き合わされたことはない。
 あけすけに言ってしまえば、ふたりで何か同じことをするのなら、寸暇を惜しんで誘い誘われ、くんずほぐれつしたいわけで、そこにゲームごときの時間をはさむ余地はない。
もし仮に俺がゲームをしようと提案したとしても、「コントローラーじゃなくて、僕のカラダの操作、したくない?」くらいの鼻血もののセリフが返ってくるに違いない。
 あ、やばいやばい。まだシンがいるのにこんな妄想をっっ。
 だが予想に反し、今回に限ってキラは、俺の様子をうかがうようにチラッと見た。

 ………………。
 ……………ふぅん、そうかそうか。
 キラはやってみたいんだな、そのゲームが。普通に。

 ならば仕方ない。その代わり、ホンット~~~~に!ちょっとだけだからな。ごくごく最低限、セーブまでの一区切りがつくまでだからな。と、渋々アイコンタクトを返す。
「……ちょっとだけだよ?」
「やりぃ! おっ邪魔っしまーす!」


◇◇◇


「おい、延長はもうひとセーブまでだって言ってただろう」
「昼飯くらい出してやるけどな、食ったら帰れ」
「コラ、ホントに話が違うだろう。今いいとこなんですじゃない!」
「夕食までたかる気かお前は。食べたら今度こそ帰れよ」

 節目節目の俺の根気強い説得(?)にも拘らず、結局シンは、朝一番から夜の九時近くまで居座った。まったくなんてずうずうしいヤツだ。よほどゲームが盛り上がったらしく、いつの間にかキラまでが俺を無視して本当に楽しそうなのがまた腹立たしい。

「もう遅いからいい加減に帰れ。ゲート閉鎖後に着いたりしたら始末書だろう!」
 軍宿舎住まいの者は、事前に申請を出して許可を取っておかなければ外泊は出来ない。軍人である以上、例え休暇中であってもその動向にはある程度の規制がかかる。直属の上官たる俺と一緒にいるからといって、事後承認で好き勝手出来るわけではないのだ。
 この家から基地までは、車を飛ばしても四十分強はかかる。宿舎のゲートは特別な事情がない限り夜の十時には閉鎖されてしまうので、とうとうシンは居座りをあきらめたようだ。
「ヤマト准将、また明日、続きやりましょうね」
「えーとぉ~……、アスランがいいって言ったらね」
 さすがに俺の不機嫌は、さすがのキラですら無視できないくらい伝わっているようだ。
 当たり前だよな。今日の放置はいくらなんでもひどいよな。
「アスラン……あの………」
 キラの援護が当てに出来ないことがわかったのか、シンは上目遣いに俺を見て、言いにくそうにもごもごしている。
「今日は…ヤマト准将のコト独占しちゃって、すみませんでした」
 それはそうだが。まず謝るポイントが間違ってるだろ。最初に言うべきは、「お休みのところ、長々とお邪魔してしまって申し訳ありませんでした」、だ。
「それとあの、ご飯も、ごちそうさまでした。結構何でもおいしかったです」
 結構何でも、は余計だ。どうしてこうなんだこいつは。
「じゃあ、オレ帰りますけど………」
 ………けど?
「明日は外泊許可ちゃんと取って、ゲーム機も一台借りてきますから、アスランも一緒にやりましょうね!」
「~~~~~~~っっっっっ!!!」
「どーもお邪魔しましたーっ!」
 本当にタイムリミットぎりぎりのシンは、言いたいことだけ言って風のように家を飛び出し、あとには二の句が告げずに固まる俺と、しゃがみこんで爆笑するキラが残された。


「………キラ…ぞ………」
「え………?」
「今すぐするぞ……」
「ええっ、ちょっとちょっと待って」
「待たない」
「だってホラ、まだお風呂とか?」
「風呂なんかどうでもいいよ」
「でも」
「じゃあ風呂場でしよう」

 俺の煮詰まりは限界値を振り切っていた。キラをさっさと抱き上げ、脱衣所に連れ込んで服を、下着を剥ぎ取る。
 俺は一人でずっと暇だったから、もうとっくに湯の用意は出来てるんだ。朝風呂に使ったままだった風呂の栓を抜いて浴槽を洗い、改めて温泉の湯を張って保温しておくだけだから、ほとんど手間なんかかかってないけど。
 俺の目の前で、俺がいるのに、しかもこの家で、俺以外のヤツと一日中遊びほうけたからには、相応のお仕置きをしてやらなきゃ気が治まらない。

 自分で言うのもなんだけど、俺はとんでもないやきもち焼きだ。
愛ゆえに、キラのやることのほとんどを容認してしまうけど、反面ダメなものは徹底的にダメだ。自分をだまして無理に我慢すればするほど、その反動は大きい。
 キラ不足の煮詰まりの果てに、家までぽんと買ってしまった時のように、俺の勢いは止まらなかった。



======時間がなくて本には何のコメントもなかったので、
後記のようなご挨拶のようなことを折りたたみでつらつらします=========
SEED IMPACT SUPERNOVA用に作ったグッズです。

●ストラップ 500円●
ストラップ・黒ひも




 絵柄Cのみ

 画像部分直径25mm
 表裏とも画像があります。
 紐部分は黒。
 台紙は『ぷち*たま』版。

●ビーズ付きストラップ 600円(2本セット1100円)●


 1本
 ピンクビーズ 絵柄B・
 ブルービーズ 絵柄A

 2本セット
 ピンク・ブルービーズ 絵柄C+D

 画像部分直径25mm
 表裏とも画像があります。
 紐部分もピンクorブルー。


布製コースター 100円● 完売御礼

 耐水性のアイロンプリントなので
 コースターとしても・・
 まあ、使えますが・・
 オススメしません;
 洗うと絵が劣化します。
 では何に使うかと言うと・・
 壁に画鋲などで貼り付けておくと
 意外とカワイイんデス。
 いやほんと。

 SUPERNOVA用に作ったものの
 机上のスペースが足りず
 展示出来ませんでした;

●オーブパイロット巾着 400円●










 再版しました。
 (画像ははめ込みです)



お買い上げはこちら(チャレマ!お買い物カート)からどうぞ。
きらたま ラフ

 こんなテキトー絵の携帯カメラ画像で失礼すます。
 生きてます。
 一応やってるんだぞ、という証拠に;
 って全然見えませんね。
 うんだって恥ずかしいし・・

2/11新刊『きら*たま』 SEED IMPACT@TRC

こちらは9/26発行『ぷち*たま』の補完版です。
『ぷち*たま』は年齢制限なしで発行しましたが、『きら*たま』は成/人/向の予定です。

『ぷち*たま』をお買い上げの18歳未満の方で
『きら*たま』成/人/向じゃ買えないじゃん!どないしてくれんねん!
という方がいらっしゃいましたら、左柱の「CONTACT」よりお知らせ下さい。
個別にご対応させて頂きます。
(ご対応はイベント後になります)

『ぷち*たま』をお買い上げで『きら*たま』も買うよ!という有難いお客様は
合言葉を確認しておいで下さいませね。


現在絶賛執筆中!
応援の1クリックプリーズ!

毎日ポチありがとうございます!頑張りまっす。
改めまして、エタラバお疲れ様でした。
おいで下さったお客様、話しかけて下さったお客様、
お買い上げ下さったお客様、ありがとうございました。
知人・友人の少ないYUYSHOPですので、たまには構ってやって下さいv(;▽;

新刊『ぷち*たま(#6.5)』(完売御礼。再版・通販致しません<(_ _)>)は、
次刊『きら*たま(#7)』に再録・改訂・完結の予定です。

こちら▼はサカナ小説に合わせて『きら*たま』の表紙の予定で描いたものですが、
『ぷち*たま』表紙&『アスキラストラップ』の台紙に流用しました。
アスキラストラップ(台紙)
RGBで見るとキレイだ・・。
けっこう描くのに苦労したのでカラー印刷したい・・
でも『ぷち*たま』に使っちゃったし・・『きら*たま』の裏表紙に使っていいデスカ。

今回はサカナさんが小説担当です。
有藤さんはマンガ・・の予定ですた;(サイトから再録しました;
でも有藤、マンガ描くの苦手なので『きら*たま』では有藤も小説も書く?かも?
サカナも小説だけじゃなく、マンガもきっと描くでしょうw

ストラップは完売御礼につき、現物写真ありません。テヘ
絵柄はいつものちびキャラ(パイロットs・オーブアスラン・ザフトキラ・子ブタ3兄弟)、
そして上のサンプルの2つ、でした。
けっこう瞬殺でした。ありがとうございます。
てか同じお客様が2つお買い上げ下さって、
すぐまたもう1つお買い上げに・・ありがとうございます;
とすると、もともと絶対数が少ないのに、
お買い上げ下さったお客様の人数はさらに少ない(笑
いえいえありがとうございます。
2月の【SEED IMPACT】でまた少し作ります。

小説ちょい読み
長めの細い串にささった四角いチョコレートを熱めのホットミルクに浸してかき混ぜながら、キラがそうしている様子を思い浮かべる。
キラはたいてい、ミルクの表面にチョコレートの渦ができていくのを楽しそうに見つめている。口元がほんのり笑み含みで、そんな様子が不思議と可愛いんだよな……。
チョコが溶けきったかどうか串を上げて確認するときに一瞬だけ寄り目っぽくなるのも可愛いし、一度できれいに溶けていたときには、俺の方を見て満足そうにニコッとするのも可愛い。
一口飲んではほうっと息をつく薄く開いた唇には、ところ構わず吸い込まれそうになる。

……そうそう、リラックスだ、アスラン・ザラ。
おまえは最初にして最大の関門を無事越えた    


予算がだいぶ浮いたおかげで、自分で手間暇をかけることなく業者にしっかりリフォームしてもらえたのは有り難い。特に吹き抜けの天窓の取り替えなんか、さすがに素人には厳しいからな。
目を付けていた家具や家電類も何故だか普段よりも簡単にお得に手に入ったし、そのときのレシートを使った福引きで洗剤&ティッシュペーパー一年分が当たってしまって困ったが、現品は買った物の配達ついでに無料で届けてくれるそうで助かった。
これらのラッキー何もかもはきっと、キラの強運パワーのお陰…なんだろうな。



「うわあ…、すごいね!」
初めてキラを連れてきたときの嬉しそうな様子を見て、本当に買ってよかったと思った。
「まだ中身が全部は揃ってないんだけどな」
案内されるのを待ちきれないようにキラはあちこち見て回り、俺はその背を追いかけながら声をかける。
インテリアは、カラーや素材感、ライティングにも機能性にも徹底的にこだわって選んだ。自分の希望も折り込みつつ、特にキラの好みにかなうように。長い付き合いだ、その見立てには自信がある。
「洗剤とティッシュがたっくさん。新聞屋さんにでも転職したの?」
「それはいいから」

そして。

「これ…」
「うん」
「ホントに買っちゃったんだ?」
「当たり前だろ。わざわざこんな物、借りるもんか」
「どのツラさげて?」
「ひどいこと言ってないか?」

西側の寝室には、ダブルベッドが一台だけ。枠はシンプルだがしっかりとした作りで、最新のお高いマットレスが乗っている。
前にふたりで出かけて街でこのベッドを見かけたとき、これがどれだけ素晴らしいベッドであるかをうたった大きなPOPのコピーに釣られたキラが、冷やかしに転がってみて言ったんだ。

んーホントだ、すごく気持ちいいよ。
いつでもこんなベッドで寝てみたいな、
きみと。

そのときは人目もあったし、家を買う予定なんか全然なかったしで、あまり余計なことを言われないうちにと慌ててキラを黙らせた。
けど、横たわるキラは本当に気持ちよさそうで。
俺はといえば、気持ちよさそうなキラを見るだけで自分まで幸せな気持ちになるような、単純な男で。

真新しいベッドにうっとりと横たわり、目を細めながらしどけなく俺を見上げるキラは何というか…ええと、その、キラっぽく表現するなら“おいしそう”で。
ふたり一緒に並んで横たわって、話したり、眠ったり、思い切り抱き合ったり出来たらどんなにいいだろうと思ったりしてたのも事実で。だから。

「“百年間、新婚気分でいられます”だよね」


【予告】
 こんなカンジに続きます。




 【Athtamaniana.CD】
 ¥680(〒込)
 チャレマにて通販再開しました。
 PDFファイルCD
 稼動環境:WIN2000/WIN XP/MAC OS9
 恐れ入りますが、それ以外の環境での
 不具合は対応出来ません。

 初版CDの今ならちょっとお得。
 次版以降表紙カラーデータを
 グレースケールにします。
 (ジャケットは現行カラーのままです)
  実は表紙のデータがないので
  そもそも現物スキャンなのですが;

 有償・無償に関わらず、複製・譲渡・
 オークション出品はご遠慮下さい。
アスランキラ
解像度が違い過ぎたー(多分。フィルターのストローク値とか覚えてません



最近気づいたのですが
アイキャッチのキラ様&ラクスは平井さんの絵じゃないんですね!!
エンディングに書いてありますた。
知らんかったー。普通に平井さんだと思い込んでたー。
お上手ですなぁ木村貴宏さん・・!
(某ルルーシュではキャラ原案さんの絵より木村さんの方がルルらしい!と思っていました)
でも作中では原画にも作監にもいらっさらないのよね惜しいな~ぁ。
アスランも描いて欲しかったな~ぁ。

アスランは種主要キャラで一番難しいと思います。
大貫さんでも平井さんの絵通りには描けないという・・
(大貫さんの絵は、少々カッコよ過ぎw)
いわんや私ごときがヤ。
苦労してますなう。



37話。
シン、バカだなぁ。(1)
XXXXに刃物。シンにモビルスーツ。危ない危ない。
追いかけるのは当然としても、切れる必然性はまったくないじゃないの。
激情というか、ナリユキというか、モノノハズミで撃ってはいかんですなぁ。
そんなんじゃもう、「自分の家族を守ってくれなかったオーブ」を責める資格は・・

バカだなぁ(2)とも思うけど、カワイイなぁ;とも思う;
そんなにお兄ちゃんが好きなら(;)なぜ素直にならんか<それはシンじゃない
「行くなよ!撃たせるな!」と言いたいのに、
レイは横からグニャグニャ言うしアスランもギャンギャン騒いでるし、
シンの小さいノーミソぼーん

「ザフトを裏切ってオーブにつくって言うなら!」
「俺達を裏切るんなら!」
「あんたが悪いんだバカー!!!」

駄々っ子;
カワイイけど、バっカだなぁ。(3)回言いました
破滅型というか、破壊魔というか、激情型というか。

 念のため、
 シンは結構始めのころからアスランを慕ってるよね。
 素直には言えないし、反発はするけど。

レイ、気の毒な境遇から同情はするけど
彼があの位置にいなければシンの苦しみはもっとずっと少なくて済んだ。
ああまで議長に依存する必要もなかっただろうに・・


両さん柄もとい量産型グフなんかでよくも新型2機を相手に。
アスランすごーい。
あんな中で踏ん張ってるメイリンはもっとすごーい。
両さん柄グフ・・・<想像中


タリア艦長はもしかして、議長よりもアスランを信頼してますか。
議長、ワケワカンナイもんね。たとえ愛があっても。
ミネルバのみなさんも同じだったようで
先日のフレーダム撃墜時の歓喜と打って変わってお葬式のよう・・
アスラン、人望あるんだ。

キラ様は人望というよりカリスマ。
てか、魔力?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。